2006年、大規模かつ先進的設計の広州新工場が落成し、群欣は新たな発展の歴史へと踏み出しました。
2006 台北群欣が新工場へ移転、先進的な生産設備の増設も行って生産量が大幅アップ。
2004 広州新工場の建設開始、用地面積約50000平米、設計生産能力としては36個チューブ生産ラインを収納可能。
2002 事業の国際的発展を目標として、広州番禺に40000平米の用地を購入、近代化された新工場を建設。
2001 上海新工場が正式に操業開始、先進的な全自動チューブ生産ラインを次々に導入。
2000 急速に発展するチューブ市場に対応するため、上海青浦工業園区に用地約30000平米を購入、工場建設を開始。
1998 市場の開拓にともない、サービス面を強化し、お客様にご満足いただける製品をスピーディに提供するため、上海に工場を建設。
1995 群欣、中国大陸に進出し、広州に工場を設立。
1989 群欣プラスチック株式会社、台北にて創立。専門的に包装用プラスティックチューブの生産開始。
Copyright © 2003-2009 群欣プラスチック株式会社,All Rights Reserved. 粵ICP備06042220號 tube mailto:mail@chunhsin.com